本のお問い合わせはメールにて受け賜ります。 お急ぎの方は、営業時間内に電話またはFAXにてどうぞ。
在庫のない場合もございます。 その際は参考値段とお考え下さい。
演 劇 全 般 ( 新 派 @ )
題  名   出版社 著者   発行   値段 備  考
にこごり抄 自伝 オリオン出版社 伊志井寛 函付 昭42   2,000 絶版 随想、自伝、句集をまとめたもの
裸寛記 自伝 万粧書房 伊志井寛   昭23   2,500 絶版 自伝の「半生」、句集「淡雪抄」、「随筆集」からなる
喜多村緑郎日記 日記 演劇出版社 喜多村緑郎 函付 昭37   2,000 絶版 大正十二年から昭和四年までの日記
芸道礼讃 随筆集 二見書房 喜多村緑郎 函付 昭18   2,000 芸道に関する随筆集、「芸道一夕話」「身辺雑話」ほか
俳優対談記 対談集 東宝書店 三宅周太郎 函付 昭17   1,000 羽左衛門・菊五郎・長十郎・喜多村・花柳・鶴沢道八ほか
わが芸談 芸談 和敬書店 喜多村緑郎   昭27   8,000 絶版 生い立ちや地方巡業について語る随筆ほか
がくや絣 芸談 美和書院 花柳章太郎 函付 昭31   2,500 絶版 『女難花火』の後編の自伝小説、木村荘八の挿絵
技道遍路 研究書 二見書房 花柳章太郎 函付 昭18   2,500 古名優にまつわる言葉の集録
きもの 随筆集 二見書房 花柳章太郎 函付 昭16   2,500 舞台衣装に関する考察
きもの簪 随筆集 和敬書店 花柳章太郎 函付 昭24   2,500 舞台衣装に関する考察 「きもの」の続編
女難花火 小説 雲井書店 花柳章太郎 函付 昭30   2,500 絶版 自伝小説、木村荘八の挿絵
随筆舞台帖 随筆集 和敬書店 安藤鶴夫   昭24   1,500 「市村羽左衛門」「吉田栄三」「章太郎さままゐる」ほか
菜種河豚(なたねふぐ) 随筆集 演劇新派社 花柳章太郎 函付 昭15   8,000 「よもやま芸談」「残菊物語覚書」ほか
花柳章太郎舞台の衣装 写真集 求龍堂 花柳章太郎 函付 昭40   4000 絶版 舞台で用いた衣装のカラー写真集
紅皿かけ皿 随筆集 双雅房 花柳章太郎 函付 昭11   8,000 舞台と楽屋、身辺雑記 「新劇座今昔」「演劇随想」ほか
役者馬鹿 随筆集 三月書房 花柳章太郎 函付 昭39   2,500 絶版 「初期の女形たち」「女形と歌舞伎」ほか
雪下駄 芸談 開明社 花柳章太郎 カバー 昭22   1,000 絶版 「六代目とあたし」「女形への疑問」「夏芝居」ほか
わたしのたんす 随筆集 三月書房 花柳章太郎 函付 昭53   2,500 絶版 著者の語る着物随筆 「六代目の浴衣」ほか
伊井蓉峰年代記 演芸資料選書2 研究書 国立劇場 柳永二郎 カバー 昭60   1,000 絶版
木戸哀楽(新派九十年の歩み) 演劇史 読売新聞社 柳永二郎 カバー 昭52   1,000 絶版 明治21年から昭和52年までの新派盛衰記
新派の六十年 演劇史 河出書房 柳永二郎 カバー 昭23   2,000 絶版 明治20年からの歴史を多くの資料を使い書く
芸 ゆめ いのち 自伝 白水社 水谷八重子 函付 昭31   2,000 絶版 初舞台からの回想録・年譜つき
女優一代 自伝 白水社 水谷八重子 函付 昭41   1,500 絶版 舞台一筋半世紀の記録、年譜つき
過ぎこしかた 自伝 日芸出版 水谷八重子 カバー 昭46   1,000 絶版 「女優一代」に次ぐ六冊目 舞台アルバムと随筆集
俳優通 通叢書 随筆集 四六書院 川尻清 カバー 昭5   3,000 「今日の俳優」のなかに水谷・井上が書かれている
舞台の合間に 自伝 演劇研究社 水谷八重子 函付 昭7   8,000 『主婦の友』に連載した小説「鏡を拭うて」ほか、処女作
ふゆばら 随筆集 学風書院 水谷八重子 カバー 昭30   1,000 絶版 自叙伝・芸談と身辺雑感の二部構成
松葉ぼたん 舞台ぐらし五十年 自伝 鶴書房 水谷八重子 函付 昭44   2,000 絶版 舞台一筋半世紀の思い出記
水谷八重子 1974〜1979 写真集 平凡社 水谷八重子 カバー 昭55   2,000 絶版 舞台および稽古場の写真集
八重子抄 評伝 中央公論社 川口松太郎 カバー 昭56   600 絶版 初代水谷八重子という舞台女優の半生を綴る
女形 芸談 双雅房 河合武雄 函付 昭12   6,000 「思い出すまま」「芸苑雑筆」からなる唯一の芸談
川上音二郎 評伝 太平洋出版社 村松梢風 カバー 揃 昭27 2冊 2,000 絶版 オッペケペーの音二郎の生涯を描いた読み物
日本の演劇の説 評論集  芳閣 伊井蓉峯 函付 大13   1,000 「古事記」や「猿楽伝記」などから日本演劇の起源を探る
化け損ねた狸 自伝 右文社 井上正夫 カバー 昭22   1,000 絶版 俳優を志してから終戦を迎えるまでの自叙伝
九世団十郎と私 評伝 六芸書房 市川翠扇 函付 昭41   3,500 絶版 役者紅梅としての自叙伝
芝居の型 名優当り芸 研究書 磯部甲陽堂 林翠浪 函付 明44   8,000 仁左衛門、羽左衛門、團蔵、河合武雄、高田実ほか

】 【

このページに関するお問い合わせは 木挽堂書店まで